結婚指輪を手作りするならおすすめの場所

大仏と同じ?結婚指輪の手作り

せっかくの結婚指輪。どうせなら手作りで準備してみてはいかがでしょうか。工房へ向かえば、結婚指輪は夫婦自らの手で作ることができます。
作り方は色々ありますが、一般的に用いられるのはロストワックス製法。規模や使用している材料は変わるものの、大仏と同じ方法で作られます。
“結婚指輪を手作りするならおすすめの場所” の続きを読む

神奈川から結婚指輪手作り.comまで!指輪に詰める物語

おすすめは結婚指輪手作り.com

結婚指輪や婚約指輪の手作りを考えているのなら、おすすめは東京表参道にある結婚指輪手作り.comです。神奈川県に結婚指輪手作り.comの工房はありませんが、表参道までならば車で1時間ほど到着するでしょう。
伊勢原から新東名高速へ入ります。東京方面へと車を走らせ、首都高速3号渋谷線へと入ります。首都高速3号線から青山通りを進めば結婚指輪手作り.comです。新東名高速の他に、中央自動車道を使うルートもございます。なお車でお越しの際には、駐車場所には要注意です。工房利用者専用の駐車場がないので、駐車場の場所をチェックしてからお越しになった方が良いかもしれません。
“神奈川から結婚指輪手作り.comまで!指輪に詰める物語” の続きを読む

奇跡の宝石・奇跡の指輪

奇跡の宝石ピンクダイヤ

「奇跡の宝石」と呼ばれるピンクダイヤ。大変貴重なダイヤモンドで、滅多に採掘されることはありません。オークションにおいて60カラットのピンクダイヤが85億円という驚異的な値段がつけられたことがありました。同じ60カラットで一般的なダイヤモンドであれば、1800万円〜3000万円ほどです。
なぜダイヤモンドがピンク色に染まっているのかは、科学で解明されていません。ピンクダイヤが採掘された鉱山は次々と閉鎖されているので、希少価値はさらに高まるでしょう。
“奇跡の宝石・奇跡の指輪” の続きを読む

神奈川県で結婚指輪を探す

昔からヨーロッパブランドに寛容だった神奈川

他の都市が海外に対して距離を取っていた頃、神奈川はひと足早く海外と交流を持っていました。特にヨーロッパの勢いは凄まじく、横浜を拠点としてアジアにビジネスを展開していたほど。
ここからは推測の粋に入りますが、おそらくヨーロッパで幅をきかせていた宝飾品類も横浜に入ってきたことでしょう。異国から来た美しい宝石を前に、当時の日本人は何をおもったのかなんとなく想像がつきます。ヨーロッパ発祥のブランドが横浜の街を彩っているのが、大きな根拠です。
“神奈川県で結婚指輪を探す” の続きを読む

東京で結婚指輪を手作りしてみよう

東京で結婚指輪を手作り

頻繁に東京まで出かける方や、大事なお買い物は東京で行っている方など、結婚指輪は東京で手作りしてみるのもおすすめです。
結婚指輪手作り.comは東京にも工房がありますので、そこまで出てこられる方なら十分に利用可能です。
おすすめのポイントや利用のコツを紹介しましょう。
“東京で結婚指輪を手作りしてみよう” の続きを読む

結婚指輪と婚約指輪を一緒に手作りしたい

思い出に残るブライダルジュエリーを

結婚指輪手作り.comでは、結婚指輪だけではなく婚約指輪も一緒に作れます。
思い出に残るブライダルジュエリーを作るため、2つの指輪をすべて手作りしてみたいとき利用を検討されてはいかがでしょうか。

結婚指輪手作り.comでは婚約指輪も作れる

工房名になっている結婚指輪はもちろん手作りできる工房ですが、実は婚約指輪も作れます。
製作の流れは同じで、予約のうえで来店し、相談のうえで正式な利用を決心したらそのまま製作もできます。
職人からの説明やサポートを受けつつ、好きなデザインの指輪を自身で作れるのです。
なお、婚約指輪といえば大きなダイヤをつけるのが定番ですから、それを手作りでうまく製作できるか不安なこともあるでしょう。
石留め作業についてはプロでないと難しいため、職人が担当するので心配はいりません。
婚約指輪にふさわしい素敵な高品質のダイヤを見栄えするように取り付けてもらえ、簡単に外れるといった心配もなくなります。
手作りでありながらも市販品のように素敵な宝石付きの婚約指輪を作れますから、結婚指輪とあわせて手作りしたいときには利用してみるといいでしょう。

両方まとめて作りたいときは

2種類の指輪をまとめて手作りしたいとき、結婚指輪だけを作るときに比べて作業量が増えますので、作業速度によっては1回で作りきれないことがあります。
終了時間までに作業が終わらなかった場合は作業を一度中断し、また後日に改めて工房を利用して続きを行えます。
1回で作業が終わらなくても特に問題はありませんが、何度も来店する時間を取れないため、できれば1回で終わらせたい方は、あらかじめデザインなどをしっかり考えておくといいでしょう。
作業に取り掛かるまでの時間が早くなればそれだけ時間を有効活用でき、2種類の指輪を1回で作りやすくなります。

利用が気になるときは

結婚指輪手作り.comが気になるときは気軽に相談に行ってみてください。
神奈川からの最寄店舗にあたる東京店は交通の便のいい立地にあり、電車で簡単にアクセスできます。
話だけでも聞いてみたいときは気軽に来店の予約をしてみましょう。

宝石なしの結婚指輪!?

宝石なしの結婚指輪

普段でも身に着けられる結婚指輪を探しているのなら、あえて宝石なしの指輪を選んでみてはいかがでしょうか。宝石がついていると、作業がやりにくくなります。デザインによっては、宝石が外れることも珍しくありません。
さらに宝石がついていない結婚指輪となると、値段も安く抑えられます。それこそ、2つ合わせて10万円以下に抑え込むこともできるでしょう。
“宝石なしの結婚指輪!?” の続きを読む

金の結婚指輪ってありえない?ありえる?

プラチナとゴールドの結婚指輪

結婚指輪と聞いてイメージするのは、左手薬指に輝くプラチナの指輪でしょう。左手薬指に輝く金の指輪を想像する人は、ほとんどいらっしゃらないかと思います。
しかし金の結婚指輪は、人気が高まっています。有名ブランドでも、プラチナと合わせて金の結婚指輪を揃えている所もあるほどです。海外では、結婚指輪と言えばプラチナよりもゴールドが主流。実際に洋画や海外ドラマを見てみると、左手薬指にゴールドの指輪を身に着けている人もいらっしゃいます。
“金の結婚指輪ってありえない?ありえる?” の続きを読む

お互いの存在を感じるペアリング

お互いの存在を感じるペアリング

同じ屋根の下で一緒に暮らさない限り、24時間365日常に一緒にいるのは不可能です。男性は男性の、女性には女性の生活があります。仮に同じ職場で一緒に働いていたとしても、一緒に過ごせる時間は限られています。
愛し合っているにも関わらず、一緒に過ごせる時間が限られるのは、あまりにも切ない話。お互いの存在を確かなものにするためにあるアイテムが、ペアリングです。ペアリングは実用的なデザインになっているので、ビジネスの場でも身につけることができます。
“お互いの存在を感じるペアリング” の続きを読む

神奈川から有名工房を訪れる

結婚指輪手作り.comの工房へ神奈川から行く方法

最近は結婚指輪も手作りをする人が多くなっていますが、どこを利用するのか迷ってしまう人も多いでしょう。
そんなときには結婚指輪を手作りできる有名な工房、結婚指輪手作り.comがおすすめです。

まずはきちんと情報を集め、工房の特徴を知っておきましょう。
結婚指輪手作り.comはいろいろな地域に工房がありますが、神奈川県から訪れるのであれば、やはり東京に行くのがよいでしょう。

最寄り駅は東京メトロの表参道駅になるので、JRを利用するなら湘南新宿ラインを使うと便利です。
湘南新宿ラインは横須賀線や東海道本線とも直通していますし、最近では相模鉄道と直通運転も行い、埼京線へと乗り入れるようになりました。

そのため、川崎や横浜、逗子方面や小田原方面からだけではなく、海老名方面からも訪れやすくなったと言えるでしょう。
ただし、小田急線沿線に住んでいる人であれば、直接表参道駅を走る東京メトロ千代田線と直通している列車があるので、小田急線を利用した方が便利です。

東急電鉄沿線の人は、渋谷で東京メトロ銀座線に乗り換える方法もありますし、多少歩いても問題ないのであれば、東京メトロ副都心線の明治神宮前で降りても十分歩いて行けるでしょう。
車の場合には表参道ヒルズの駐車場か、パラカ神宮前第23 駐車場に止めるのが便利です。
“神奈川から有名工房を訪れる” の続きを読む